図解作成依頼など、お問い合わせについて

ご覧いただきありがとうございます。僕ができること、料金、仕事依頼の流れをまとめました。また、お仕事以外にもご質問等でも、お気軽にお問い合わせください(お問い合わせフォームまで飛ぶ)。

※2022年6月2日更新
現在新規ご依頼受付中

目次

できること・料金

主に受注しているお仕事は「図解」「スライド資料」の作成。その他、YouTubeのサムネイル、記事のアイキャッチ画像、Kindle本の表紙デザインなども対応。※以下、料金はすべて税込。

図解

基本ご依頼概要

  • 費用:5,000円~/枚
  • 納期:1枚あたり3~5日が目安

値段は内容によって前後します。「難解な文章を図解してわかりやすくしたい」「ブログやSNSの投稿に図解を挿入したい」など、図解のお仕事であればなんでもOKです。文章などの原稿を頂いてから、 ざっくりの図解候補を提案し、その後清書します。納期は1枚あたり3~5日程度が目安です(まとめて複数枚のご依頼だともう少し短縮)。

料金、納期ともに目安ですので「○万円の予算で、□日までに納品してほしい」といったご依頼でももちろん構いません。まずはお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

普段は自分の色を出したキャッチーな図解をブログ記事に埋め込んでいますが、ご依頼であればクライアント様のご依頼内容やご要望に沿ったデザインをご提案させていただきます>ご依頼での図解作成実績はこちら

スライド資料

基本ご依頼概要

  • 5,000円~/枚
  • 納期:10枚あたり1週間程度が目安

会社紹介資料、営業資料、企画書、プレゼン発表資料、YouTube動画用のスライドなど、幅広く承っております。「原稿はあるけどスライドが何枚になるかわからない!」 という場合はこちらからスライド構成含めて 費用と納期のご提案させていただきます。

依頼内容を教えていただいたあと、 サンプルとして1~3枚ほどお作りいたします。 そこで、スライドの方向性を決めた後に、 本格的に作成していく流れになります。納期は10枚程度のスライドであれば1週間程度が目安です。

こちらも料金、納期ともに目安ですので「○万円の予算で、□日までに納品してほしい」といったご依頼でももちろん構いません。

アニメーションのPR動画

基本ご依頼概要

  • 50,000円~/分
  • 納期:1分あたり2週間程度が目安

アニメーションによるサービス、商品の紹介PR動画、動画広告などに対応しています。

おおまかに「ヒアリング → シナリオ・絵コンテ作成 → アニメーション作成 → 納品・ご確認」の流れとなります。PRしたい内容がわかる資料や参考イメージとなる動画や画像をご用意いただきお問い合わせください。

※使用ソフト・・・Adobeの「After Effects」と「Premiere Pro」

その他デザイン

YouTubeサムネイル

全国障害年金パートナーズ様のYouTubeチャンネル

Kindle表紙デザイン

長英一郎様のKindle表紙

記事のアイキャッチ

サンクチュアリ出版Webマガジン
  • サムネ・アイキャッチ:3,000円~/枚
  • Kindle表紙:7,000円~/枚

メインで受注しているわけではありません、、、図解やスライド資料作成のサブ業務としてこのようなデザインの対応も可能です。

取材依頼など

週刊SPA!掲載実績

取材なども受け付けております!お気軽にお問い合わせください。

ご依頼の流れ

ページ下部のフォームからお問い合わせください。お問い合わせ後24時間以内に返信いたします(1日経っても返信がない場合はなにかしらの問題で気づいていない可能性が高いです…)。

ご依頼内容を確認後お見積りを出します。条件よろしければご契約とし、作成・修正・確認を重ねて納品、その後、翌月末までに銀行振込でのお支払いをお願いいたします(修正は常識の範囲内で基本無料、大幅な変更が加わる場合は追加料金を頂くことがあります)。

※作成したデザインはポートフォリオとして公開する場合があります。公開する際は必ずご依頼者様にご確認いたしますが、公開してほしくない場合は一言頂けると幸いです。

FAQ

原稿丸投げ・おまかせでもいい?

はい。頂いた資料をもとにデザインをご提案させていただきます。

納品データは?

PowerPoint、Keynote、Googleスライド。画像(png, jpg)、PDFファイルに対応しています。

ビデオミーティングは可能?

はい。基本Zoomで対応しております。

コミュニケーションツールは?

メール、チャットワーク、Slackなどを普段使いしています。ご希望のツールに可能な限りお応えします。

こちら、お問い合わせフォームからのご連絡推奨ですが、Twitter(@yusukeito0909)宛にDMでも構いません。フォームはすべて必須項目です。ご記入のうえ送信ボタンをクリックしてください。

    目次
    閉じる