はじめまして。

基本プロフィール

  • 名前:いとう ゆうすけ
  • 生年:1993年
  • 学歴:静岡大学
  • 仕事:2019年からフリーランス
  • 業種:デザイン、ブログアフィリエイト
  • Twitter:@yusukeito0909

名前や顔など、特に隠しているわけではないのですが、プロフィールに使えるようなちゃんとした写真がないので載せていないだけです…汗。現在は主に、スライド資料や図解などのPowerPointのデザインと、ブログアフィリエイトが主な仕事です。

僕がいた研究室の教授はとてもパワポにうるさい人で、朝から晩までみんなでパワポ資料を添削し合うという、、、パワポへの謎のこだわりがある研究室でした。おかげで、PowerPointを使って「人にわかりやすく伝える」ことの楽しさに気づくことができたので、今があるのは大学時代の体験が大きかったです。

活動経歴

ココナラ

https://coconala.com/users/911561

2018年からココナラというクラウドソーシングサイトでPowerPointのスライド資料や図解を販売してきました(2022年2月現在で販売実績170・評価★5満点)。

会社員時代に、副業に関する本を読んでココナラを知り、試しに「図解作ります!」と出品ページを作ってみたら次の日に売れたのが最初の図解販売の経験でした。当時は自分のスキルでお金を稼ぐ経験がなかったので、格安で受けていたにもかかわらず、とても緊張したことを覚えています。

そこから数えて約3年間、、、なんじゃかんじゃあって「やっぱ自分は図解を作るのが好きだな」と思い、一から図解に特化したブログを作ろうと思い立って作ったのがこのサイトになります。

余談ですが、ココナラはこういった自分の「ちょっとした得意」に気づかせてくれるところが神サービスだなと思います。ココナラがなかったらフリーランスとしてやっていけたかどうかわかりません…。

雑記ブログ

https://yusuke0909.com/

こちらは更新が滞っていますが、僕が最初に立ち上げたブログで、自分が体験したことをアウトプットする場所です。これまで10個以上ブログを作っては消して…と失敗を繰り返してきましたが、このブログだけは愛着があるので消さずに好きなように書いています。

記事数は約300記事、PVは月1万程度しかない小さなブログですが、ここから仕事やインタビューにつながったことがあるのでこのブログには感謝ですね。

書評をたくさん書いていたら、gooランキングにて記事を執筆させていただきました:【マニア監修】青空文庫の人気おすすめランキング10選【名作や短編小説も紹介!】

図解についての発信もしていたら、週刊SAP!さんにインタビューいただき雑誌デビューもできました。

本紹介YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCl4XHfR_Tmge6BfGG3XIOZQ?view_as=subscriber

本を紹介するYouTubeチャンネルもやってました(登録者数2000人弱)。ノンフィクションの本を読むことが好きなので、書評でご飯が食べれたらどれほど幸せだろう、、、と思って始めましたが綺麗に挫折しました…。

こちら、論語についての動画は一番再生されていて、学校の道徳の授業でも使われた自慢の動画です。自分が投稿したものが教育コンテンツとして使ってもらえたというのが嬉しくて、自分も社会の役に立てるのかも…と思わせてくれました。

ちなみに動画もPowerPointで作っています。

ブログとパワポが好きです

ここまでの活動を振り返ってみて、どうやら僕は「わかりやすく伝える」ことに楽しさを感じるし、そこで社会貢献がしたい人間のようです。当然、ここで書いてきたこと以外の活動もたくさんしてきましたが、最終的に続けられて残ったのが「ブログ」と「パワポ」。両方とも一貫して「わかりやすさ」を重視してコンテンツを作成しています。

当サイトでやりたいこと

ここまで読んでいただきありがとうございます。

当サイトの目的は以下の三つです。

  • 世の中のあらゆることを図解でわかりやすくしたい
  • 図解クリエイターに有益な情報提供したい
  • お仕事くださいm(_ _)m

○○を図解してみた」カテゴリでは、僕が個人的に興味をいだいた事柄を取り上げて図解化しています。(とても難しさを感じていますが)できれば、社会問題のように“とっつきにくい、けど、大事なこと”も図解しています。図解の良さはやっぱり、「わかりにくいこと」を「わかりやすく」変換してくれるところだと考えています。

僕が発信できる図解や情報をみて、スライド資料や図解をご依頼いただける人と繋がりたいという思いもあります。僕にとって図解は「好きなコト」であり「自分なりの社会貢献」であり「仕事(収入を得るため)の道具」でもあります。

せっかくお金を払って頂くのであれば、僕のアウトプット(当ブログや図解)をご覧いただいてからのほうが、お互いにとってメリットかなと考えています。

ぜひ、ご興味ありましたら、お気軽によろしくお願いいたします!