【Twitter投稿】グループシステムの図解

  • URLをコピーしました!

Twitterに投稿する用の図解のご依頼。文章を頂いてこちらでデザインの提案をさせていただきました。

目次

完成した図解

基本情報

  • フォント:Rounded Mplus 1c
  • 使用素材:ICONS8

簡単な仕組みのTwitter投稿用の図解だったので、ポップで親しみやすい丸みを帯びたフォントを使用。「鳥のアイコン」「フォロー」「いいね」「RT」「リプ」のアイコンは有料素材サイトのICONS8を使いました(それ以外はパワポで自作)。

ラフ案

僕は基本的に①ざっくりの構成を示したラフ案を見てもらったあとに②ブラッシュアップという流れで作成しています。こちらは実際にご依頼者様に見せたラフ案。完成図とイメージこそ違えど、構成はほとんどそのままになりました。

図解解説

レイアウト

重要な情報(見た人にしてほしいアクション)を一番上に、重要度が高い順に並べています。上がメイン情報で、地を薄い灰色にして上下で分かれていることがパッと見でわかるようにしました。

それぞれのパーツ

直感でわかるようにできるだけ「フォロー」「RT」はTwitterのUIっぽく。背景色は単色だと味気ないので若干グラデーションに。


それぞれのアイコンのトーンを統一させる(図解のようなぱっと見で伝えるアイコンは、見やすい枠線ありでしかも太めがおすすめで個人的に好き)。

丸の部分はわかりにくいですが、円の枠線と同じ太さの円弧を重ねていて、色のついた影は同じ大きさの円を少しズラして背景に配置しています。


地を灰色にしているおかげで白色の四角を置くだけでまとまりが作れます。と、言っても灰色と白色の境目は見にくいので「このボックスはここまで」ということを示すために、右下に半円の図形を置きました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる